2023年9月、3年ぶりに開催したオフライン読書会はおかげさまでご好評いただき、猫町俱楽部の読書会がひさしぶりという方にも数多くご参加いただきました。
    
今後も、各地域・月次で開催してまいりますので、ぜひご参加ください。
--------------------

■直近の開催イベント

🖼東京開催 6月29日(土)13:30 〜 ★著者ゲスト
森村泰昌『生き延びるために芸術は必要か』
 

   

📚名古屋開催 7月7日(日)16:30〜
『溺れるものと救われるもの』 or 『幼年期の終わり』
 

     

📚大阪開催 7月15日(月)16:00〜 ★著者ゲスト
三宅香帆『なぜ働いていると本が読めなくなるのか』
 

    

🥂東京開催 7月21日(日)15:30 〜
文化系ホストクラブ読書会:オスカー・ワイルド『サロメ』
 

   
■今後の各地域オフライン読書会 開催予定
≪👘2024年7-8月 各地の開催予定≫
7/27(土)東京    8/4(土)名古屋   8/17(土)大阪
※三地域共通 浴衣読書会です
ハイブリッド読書会 7/20(土)8/25(日)
   
≪🎑2024年9月 各地の開催予定≫
9/1(日)名古屋    9/14(土)大阪    9/28(土)東京
ハイブリッド読書会 9/15(日)
   
≪🎃2024年10月 各地の開催予定≫
10/6(日)名古屋    10/12(土)大阪    10/26(土)東京

≪🍷2024年11月 各地の開催予定≫
11/3(日)名古屋    11/9(土)大阪    ※東京日程調整中
           
※予定のため、日程等 変更の可能性がございます。
--------------------
オンラインとオフラインの違いとして、「発言のしやすさ」を挙げる方も多くいらっしゃいます。
オンライン(Zoom)では基本的にひとりがはっきりと話すイメージで、その分ちゃんとしたことを言わなくてはいけないというプレッシャーを感じる部分があったり。半面、オフラインで実際に対面しての読書会は、手ぶりのジェスチャーや表情などのニュアンスも伝えやすく、コミュニケーションがより豊かになるというお声も。
   
参加者皆で空間を共有するオフライン読書会を、ぜひお楽しみください。
※お申し込みは各地域のイベントページへお願いいたします。
   
▼オフライン読書会の雰囲気については開催レポートをご覧ください





   
(猫町俱楽部 各地域オフライン読書会サポーター)