聖書ウィーク企画第一弾として読書会の面白さがよくわかると大好評の猫町倶楽部の短編読書会を開催。

       芥川龍之介『南京の基督』(青空文庫)
   

※開催中の聖書読書会に参加されている方だけでなく、誰でも参加できます。

※読書会終了後23時まで参加者有志で懇親会(参加費無料)も行います。お時間がある方は併せてぜひご参加ください。


■参加費(税込)
   一般 880円
   ラウンジ会員 無料


■ 参加手引き 

PC版
スマホ版


■参加条件
①課題本の読了。未読の方はご参加はご遠慮ください。読了されていない方は退出して頂くことになりますのでご注意ください。
②カメラをオフにした参加はできません。顔出しが条件となります。
③キャンセル規定を必ずご確認いただいた上でご参加ください。

■接続環境が悪く途中退出された場合も返金は致しかねますので予めご了承願います。

【重要】キャンセル規定 (必ずお読みいただいた上でお申込みをお願い致します)

無断キャンセルは当日の読書会設営に多大な支障がでるため必ず以下の方法でキャンセル連絡をお願い致します。

■募集締め切りまでのキャンセルの方法

・募集締め切りまでのキャンセルは、キャンセル料は不要です。お申込み時に届くメールに記載しておりますURLより、参加をキャンセルしてください。

■募集締め切り以降のキャンセルの方法

・募集締め切り以降のキャンセルは下記のお問い合わせフォームにて「お申込み氏名」「お申込みイベント名」を明記の上ご連絡ください。
https://nekomachi-club.com/contact

・募集締め切り以降のキャンセルは返金はできかねますので予めご了承願います。

・無断キャンセルの場合は、次回の参加をお断りする場合がございます。

※お問い合わせ

https://nekomachi-club.com/contact


(設営:猫町倶楽部「教養として読む聖書」サポーター)